お母さんたちへ - 子供
2019/09/12 (Thu) 00:17:29
私は20歳 女です。
物心ついてからずっと便秘に悩まされていて病院に通い、お医者さんにおしりの穴に指を入れられるなど薄ら今でも記憶に残っています。
つい最近親元から離れ風邪をひいた時に初診だったので以前にした手術?を書く欄がありふと思い母に何だっけ?とLINEで聞いたところ低位鎖肛手術と言われて初めて20にして病気の名前を知りました。
手術を生まれて3日ほどでしたとか、2回も大きい手術をしたとか子供ながらに聞かされていたことは覚えていたものの名前を聞く機会もなくこれまで触れずにいました。
自分病名をその時初めて調べて知りました。私は比較的手術でなんとかなったみたいですが重い人だとおしりの穴から排泄することも難しいと調べているうちにわかりました。
また調べているうちこのサイトにたどり着き、もっと健康な体に産んであげたかったと書いてあった投稿を見て、たしかに小さい頃は苦労したしトイレに何時間もこもり母が泣きながらお腹をさすってくれたことも未だに覚えていてその頃の母も同じ気持ちだったのかなと思うと複雑な気持ちになりました。
小学生くらいの頃は便の出が悪く2週間近く溜め込んだこともあり苦労しましたが成長するにつれ現在は3日に1回、調子のいい時は毎日出るまでになりました。
ここに書き込んでいる方はお母さん方が多いみたいですが皆さんの子供さんが成長につれ治るのを願うばかりです。
長文失礼致しました。
  1. (投稿前に、内容をプレビューして確認できます)
  2.